入会のご案内
お問い合わせ

お知らせ

news & topics

COVID-19と5p-症候群についての世界規模調査

5p-症候群をめぐる世界的なプロジェクトが動き始めました。

スペインのカロリーナさんという5p-症候群の子を持つお母様を発起人として、planet5pグローバル・コミュニティという団体が、国の枠を超えて世界規模で5p-症候群の理解啓発活動を始めています。

その活動の一つとして、COVID-19(新型コロナウイルス)と5p-症候群についての実態調査をしています。

締切は9月20日(厳守)です。ご関心のある方は、ご回答にご協力お願いいたします。

カモミールの会としてではなく、あくまで個人的な立場での協力になりますので、無理のない範囲でご参加いただければと思います。会員以外の方でも、5p-症候群の子を持つご家族や支援者であれば参加可能です。

CRI DU CHAT AND COVID-19
Dear families, dear Caregiver, we ask you a few minutes of your attention for a survey that we are carrying out together with other families all over the world,...

※依頼文の和訳を以下に付けておきます。間違いなどあるかも知れませんが、ご容赦下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5p-症候群とCOVID-19について

世界中のご家族と支援者の皆様、planet5pグローバル・コミュニティとして実態調査を実施します。

5p-症候群方の生活がCOVID-19によりどの様な影響を受けるかについて調査をし、明らかにすることには大変意義があります。調査結果については、研究者の委員会により分析され、ご回答された皆様へお伝えします。回答の対象者は、親御さん、先生、支援者、コーディネーターや計画相談事業者などです。

この調査は、子ども達の生活の質を高めることを目的としています。

ご協力に感謝いたします。

planet5pグローバル・コミュニティ